電気を売って現金を得る!太陽光発電の最大のメリットですね

04.21

コメントは受け付けていません。

baiden

太陽光発電を設置されるお客様のニーズをお伺いすると主に2つの点に集約されてる気がします。

・節電、節約をしたい
・万が一の備えとして
・エコに貢献したい

エコに貢献したいという方は稀かもしれませんが、中高年のわりと裕福なご家庭のかたはこのようにおっしゃっていただけることが多いようです。

しかし私ふくめ、普通の家庭では「節電、節約」や「万が一の備え」のほうが重要事項ではないでしょうか。

2011年3月11日に大地震がおき、それによっておきた原発事故、今現在も原発の問題は日本だけでなく世界中で議論があります。

あのとき都内の方は電気が使えない生活を送った方も多いはずです。輪番停電といってエリアをワケられて◯時~◯時はA地区、◯時~◯時はB地区、のように。

そういった不便なときに備えて太陽光発電があると一定の電気が賄えるのでかなり安心出来ると思います。

それから、大事なのが節電・節約ですよね。いま電気を売って現金を頂くことが出来るシステムとなっています。平成26年度は37円/KW(住宅用太陽光発電)と決定しました。

この額も毎年見直しが入り、太陽光発電の設置件数が増えれば増えるほど減っていくようになっていますので、早い者勝ちといえます。

太陽光発電のメリットは、買った時の代金を、何年で回収できるか、を計算するところから始まります。
たとえば、100万円で太陽光発電を買ったら、毎年10万円分の電気を作ってくれれば10年で回収、その後11年目からはプラスになっていきますよね。

これが全て、といっていいでしょう。
この1年間にどれだけ発電してくれるか、というのは重要になってきますし、ご家庭の場所や屋根形状や傾きで変わってきます。なのでこの部分を現地で見積もりして計算をすれば、何年で回収できるのか、メリットになるのか、買わないほうがいいのか、という選択が見えてくるのです。

ぜひご自身でも計算してみて欲しいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2017年10月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る