太陽光発電には補助金が出ますので忘れずに是非ご活用を!

05.22

コメントは受け付けていません。

syorui01

業者の方でもないかぎりあまり馴染みがないのが太陽光発電ではないでしょうか。

近所の家にパネルが搭載されているのを見るぐらいはあるかもしれませんが、いざ購入・設置しようとするとわからないことだらけだと思うんですよね。

その中で、忘れちゃいけないのが「補助金」の存在でしょう。

太陽光発電を設置することは国から推奨されており、環境問題やエコに対する取り組みということで補助金がいただけるような仕組みになっているのです。

この補助金は最大で、国・県・市の3箇所から頂くことが可能です。

注意点は早い者勝ち、ということです

国からの推進ということで、太陽光発電を設置する住宅が増えれば増えるほど、あるいはパネルの価格が下がれば下がるほど補助金は出なくなってきます。

いま現在、2014年ですが国からの補助金は打ち切りになってしまいました。

また、県や市でも独自で補助金の額を決めていますが、予算を出さないケースや、減額になるケースが散見されます。

なので、太陽光発電を設置するかたは補助金の受け取りについては最寄りの自治体にご確認いただければいくら出るのかが判明します。

最近、全国の補助額を見て回った所、ざっくりですが県から5万円、市から5万円の合計10万前後いただけるような塩梅です。

一般的ご家庭での太陽光発電設置は4KWシステムを構築することが多いかもしれません、そうすると120~150万円が相場ですので、補助金額はバカにならない額ですよね。

補助金は毎年4月にリセットされて予算確保となりますので、予算がある分だけ出ます。施工件数が増えていって補助金を払って予算がなくなれば終了ということもありえますので、ご注意ください。とくに年度末にかけて駆け込み需要も予想されますので余裕をもって検討していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2017年3月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る